た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

読みかけ2本

また?通読する元気が失せたorz 読みかけ 偉大なる宇宙の物語 偉大なる宇宙の物語 ―なぜ私たちはここにいるのか?― 作者: ローレンス・クラウス,塩原通緒 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2018/01/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブロ…

事故の哲学

うーん、また最初の行を消せないorz 事故の哲学 ソーシャル・アクシデントと技術倫理 (講談社選書メチエ) 作者: 齊藤了文 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/03/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 一応、事故は「人工物」…

続狂気の科学

昔読んだ第一弾の続編。一応最後までよ読んだが、続編の宿命か第一弾 に比べると切れ味は鈍るかなぁ?まえがきで著者も、成功した書籍の続編を書くのは難しい、とか弁明してたけど。 続 狂気の科学: 真面目な科学者たちの奇態な実験 作者: レト・U.シュナイ…

読みかけ2本

[読みかけ]アダム・スミスはブレグジットを支持するか? アダム・スミスはブレグジットを支持するか?: 12人の偉大な経済学者と考える現代の課題 作者: リンダユー,Linda Yueh,久保恵美子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2019/04/18 メディア: 単行本 こ…

進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること

ここの続き。結局(返す前に)一応全部読みました。以外に古い本なんだね。 進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること 作者: ジョン・H・ロング,松浦俊輔 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2013/08/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こ…

進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること、など

[読みかけ]進化する漁型ロボットが僕らに教えてくれること 進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること 作者: ジョン・H・ロング,松浦俊輔 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2013/08/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 今は wikipedia:計算…

読んだのと、読みかけと…

[読書]サイエンス・ネクスト サイエンス・ネクスト: 科学者たちの未来予測 作者: ジムアル=カリーリ,Jim Al‐Khalili,鍛原多惠子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/09/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る そえば読みかけてた…某大学…

ツキの正体

ツキの正体 学生時代はwikipedia:近代麻雀でお世話になりました? ツキの正体―運を引き寄せる技術 (幻冬舎新書) 作者: 桜井章一 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2010/05/01 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 52回 この商品を含むブログ (25件) を見る …

まずは読みかけ

*[読みかけ]サルは大西洋を渡った サルは大西洋を渡った 作者: アラン・デケイロス,柴田裕之,林美佐子 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2017/11/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 昔あと一息のところまで読んだらしいので、 どれ…

宇宙の果てまで離れていても、つながっている

宇宙の果てまで離れていても、つながっている: 量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ 作者: ジョージ・マッサー,吉田三知世 出版社/メーカー: インターシフト 発売日: 2019/03/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 全部読むつもりが、…

読みかけs

*[読みかけ]驚異の再生医療 驚異の再生医療 ~培養上清とは何か~ (扶桑社新書) 作者: 上田実 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2018/12/27 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る この辺でも読んどきまっか:幹細胞培養上清液|幹細胞培養上清液 | 豊島…

疑惑の科学者たち

昔、見かけた本。やっぱり借りて読んでみた。 疑惑の科学者たち: 盗用・捏造・不正の歴史 作者: ジルアルプティアン,Gilles Harpoutian,吉田春美 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2018/02/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 真実は、…

サピエンス異変

図書館で見かけて手を出したら、その後予約が入った模様。危機一髪(?)。 サピエンス異変――新たな時代「人新世」の衝撃 作者: ヴァイバー・クリガン=リード,水谷淳,鍛原多惠子 ミスマッチ病 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2018/12/20 メディア: 単行本 …

学んでみると気候学はおもしろい

*[読書]学んでみると気候学はおもしろい 学んでみると気候学はおもしろい (BERET SCIENCE) 作者: 日下博幸 出版社/メーカー: ベレ出版 発売日: 2013/08/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る おっと危ない、「…生態学」は読んでたのか。学…

ならべてくらべる絶滅と進化の動物史

*[読書]ならべてくらべる絶滅と進化の動物史 これまた図書館の新着本の書架から適当に選んだ。 ならべてくらべる 絶滅と進化の動物史 作者: 川崎悟司,木村由莉 出版社/メーカー: ブックマン社 発売日: 2019/04/03 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品…

動物園から未来を変える

図書館で見かけて手を出したが、一応明日が期限で… 動物園から未来を変える―ニューヨーク・ブロンクス動物園の展示デザイン 作者: 川端裕人,本田公夫 出版社/メーカー: 亜紀書房 発売日: 2019/02/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ…

悪い奴ほど合理的、など

*[読書]悪い奴ほど合理的 悪い奴ほど合理的―腐敗・暴力・貧困の経済学 作者: レイモンド・フィスマン,エドワード・ミゲル,溝口哲郎,田村勝省 出版社/メーカー: NTT出版 発売日: 2014/02/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (7件) を…

某大学図書館で読みかけた本

*[読みかけ]サイエンス・ネクスト サイエンス・ネクスト: 科学者たちの未来予測 作者: ジムアル=カリーリ,Jim Al‐Khalili,鍛原多惠子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/09/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 確かこんな話が載って…

植物は<未来>を知っている、など

*[読書]植物は<未来>を知っている 植物は〈未来〉を知っている―9つの能力から芽生えるテクノロジー革命 作者: ステファノ・マンクーゾ,久保耕司 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2018/03/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る ありゃ…

闘う微生物

*[読書]闘う微生物 闘う微生物―抗生物質と農薬の濫用から人体を守る 作者: エミリー・モノッソン,小山重郎 出版社/メーカー: 築地書館 発売日: 2018/03/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る アメリカではwikipedia:食品ロスは 生産されたすべて…

図書館で見かけた本

*[読みかけ]THE JET SEX頭ん中がエロいから?"SEX"の文字に反応orz*1 ジェット・セックス――スチュワーデスの歴史とアメリカ的「女性らしさ」の形成 作者: ヴィクトリア・ヴァントック,浜本隆三,藤原崇 出版社/メーカー: 明石書店 発売日: 2018/11/07 メディ…

どうぶつのおちんちん学

ご想像の通り、図書館で見かけてタイトルに負けたorz *[読書]どうぶつのおちんちん学 どうぶつのおちんちん学 作者: 浅利昌男 出版社/メーカー: 緑書房 発売日: 2018/07/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る でも前に「どうぶつの」と付いてるし…

意識の川をゆく

今はタイトルだけ→9/4早朝更新。 意識の川をゆく: 脳神経科医が探る「心」の起源 作者: オリヴァー・サックス,大田直子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2018/08/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る wikipedia:オリ…

歴史は「べき乗則」で動く

*[読書]歴史は「べき乗則」で動く 歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ) 作者: マーク・ブキャナン,Mark Buchanan,水谷淳 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2009/08/25 メディア: …

もしアインシュタインが間違っていたら?

*[読書]もしアインシュタインが間違っていたら? もしも、アインシュタインが間違っていたら? 作者: ブライアンクレッグ,広瀬静 出版社/メーカー: すばる舎 発売日: 2015/02/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る アインシュタインという…

挑戦する博物館

挑戦する博物館 今、博物館がオモシロイ?? 作者: 小川義和,五月女賢司 出版社/メーカー: ジダイ社 発売日: 2018/06/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る まぁチラホラとは拾い読みはしたが。特に印象には残らずorz 今はこんなん…

才能の正体、など

*[読書]才能の正体 才能の正体 (NewsPicks Book) 作者: 坪田信貴 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/10/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 続・ビリギャル でしょうか。あるいはビリギャル 完結編?著者は自称才能研究家だそうだ。 そもそ…

未来の図書館、はじめます

延長手続き、忘れてたorz 未来の図書館、はじめます 作者: 岡本真 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2018/11/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る

若い読者のための第三のチンパンジー

図書館で見かけて手を出した。 若い読者のための第三のチンパンジー (草思社文庫) 作者: ジャレドダイアモンド,レベッカステフォフ,秋山勝 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2017/06/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 訳者あとがきによ…

社会学はどこから来てどこへ行くのか

よく見たら、(あまり好きではない)対談集だった… 社会学はどこから来てどこへ行くのか 作者: 岸政彦,北田暁大,筒井淳也,稲葉振一郎 出版社/メーカー: 有斐閣 発売日: 2018/11/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 確か…