た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記

誤作動する脳

図書館の展示かな? 誤作動する脳 (シリーズ ケアをひらく) 作者:樋口 直美 医学書院 Amazon wikipedia:レビー小体型認知症の話かな?元は、かんかん! -看護師のためのwebマガジン by 医学書院-での連載記事だったらしいが。 ブンヤの記事:<壁を破る ◎千…

クジラと話す方法

ある日の新着本だっけ? クジラと話す方法 作者:トム・マスティル,杉田真 柏書房 Amazon 出版社の記事:クジラと話す方法 | 柏書房株式会社 wikipedia:クジラの歌*1 wikipedia:アントニ・ファン・レーウェンフックは元織物商だから、顕微鏡は生地の具合を確…

ヒトは生成AIとセックスできるか

ある日の返却本で見かけて、伸びる手を押しとどめることができなかった…さすがに、公衆の面前自摸で読む勇気はなかったが… ヒトは生成AIとセックスできるか―人工知能とロボットの性愛未来学― 作者:ケイト・デヴリン 新潮社 Amazon 出版社の記事:ケイト・…

急に具合が悪くなる

なんかここで出てきたようだが。 急に具合が悪くなる 作者:宮野真生子,磯野真穂 晶文社 Amazon wikipedia:マルティン・ハイデッガーがなんか言ってるそうだ:『死は確かにやってくる、しかし今すぐというわけではない』*1 現代医療の現場は、確率論を装った…

高瀬舟(シルバー文庫)

以前は挫折した大活字本。さすがに文庫だとそんなに重たくはなく(その分、内容は限られるが…)、それなりに使い道はあった。自分で買うとなると考えるが、図書館で借りて読む分には問題ない。 大活字本 高瀬舟 (シルバー文庫) 作者:森鴎外 ぺんで舎 Amazon …

マスク狂想曲

新着本だっけ? マスク狂想曲 2020‐2022年日本 魔女狩りの記録 作者:奥野淳也 徳間書店 Amazon この人の話だね:「お前はもう逮捕や」マスク着用拒否で飛行機が緊急着陸…“マスク拒否おじさん”が《ピーチ機緊急着陸事件》で警察に捕まった瞬間 | 文春…

闇に魅入られた科学者たち

図書館で見かけて、だったかなぁ? 文庫じゃないから、表紙の絵は違うんだけど(NHK出版のサイトの絵とは一致)。 闇に魅入られた科学者たち 人体実験は何を生んだのか (宝島SUGOI文庫) 作者:NHK「フランケンシュタインの誘惑」制作班 宝島社 Amazon この番…

気候変動の真実

図書館で見かけて、かな? 気候変動の真実 科学は何を語り、何を語っていないか? 作者:スティーブン・E・クーニン 日経BP Amazon 紹介記事:温暖化の科学は決着などしていない:『気候変動の真実』 | キヤノングローバル戦略研究所 wikipedia:リチャード・P…

ビジュアル版 毒と薬

図書館で見かけて。 毒と薬 = Poison and Medicine : ビジュアル版 : すべ… ノーブランド品 Amazon こういう話もあるそうだ:『バイアグラ』の強敵はブラジルの毒グモ | WIRED.jp*1 wikipedia:サリン ヒトラーは毒ガス使用には消極的であり… 2009年のOの事件…

日本の異界 名古屋

最近読んだ記事(どれか忘れた…→この記事だ:天下人が名古屋を「都」にしなかった理由 |BEST TiMES(ベストタイムズ))に著者の名前が出てきて、図書館お取り寄せ。 日本の異界 名古屋 (ベスト新書) 作者:清水 義範 ベストセラーズ Amazon 名古屋ほど住み…

何もしない

ある日の図書館の新着本? 何もしない (ハヤカワ文庫NF) 作者:ジェニー オデル 早川書房 Amazon ググるとこんな記事:これが、生産性至上社会への抵抗。『何もしない』発売中|Hayakawa Books & Magazines(β) やっぱり読む時間無さそうなんで…

道徳ロボット

ある日の返却本だっけ? 道徳ロボット――AI時代に欠かせない「幸せに生きる脳」の育て方 作者:アルボムッレ・スマナサーラ サンガ Amazon 著者の名は見覚えがあるなぁ、と思ったら、この辺:仏教と脳科学 - た-くんの狂人日記 で出てきたみたい。 いろいろ呼…

地図をつくった男たち

なんか見覚えある文もあるな、と思ったら、読みかけでした…:地図をつくった男たち - た-くんの狂人日記 地図をつくった男たち 明治測量物語 (角川ソフィア文庫) 作者:山岡 光治 KADOKAWA Amazon 正確さ一辺倒で、効率化だけを重視する現在の地図作り… wiki…

なぜエラーが医療事故を減らすのか

図書館で見かけて。 なぜエラーが医療事故を減らすのか 作者:ローラン・ドゴース NTT出版 Amazon 講演者の資質としてとくに重視されるのが、聴衆を驚かせる能力だ 医療事故などが起きた時、処罰や訴訟手続きは、ほとんど効果を持たないんだと。ちょっくらグ…

誰のために法は生まれた

図書館で見かけて手を出す。 誰のために法は生まれた 作者:木庭顕 朝日出版社 Amazon 出版社の記事:誰のために法は生まれた | 書籍 | 朝日出版社 なんか中高生向けの講義の記録のようで、話し言葉なのは好みではないんだが…(だったら、借りる前にちゃんと…

他人が幸せに見えたら深夜の松屋で牛丼を食え

こちらの記事から図書館取り寄せ。その時はそんなに待たずに済んだが、今確認すると8人待ち…それなりに古い本なのにね。これも2年前の記事:『他人が幸せに見えたら深夜の松屋で牛丼を食え』の真意は? 酒場のオッサンたちの口から飛び出す200の人生訓が沁…

第三のチンパンジー

ある日の返却本? 若い読者のための第三のチンパンジー:人間という動物の進化と未来 作者:ジャレド ダイアモンド 草思社 Amazon 書名は、(コモン)*1wikipedia:チンパンジー、wikipedia:ボノボ(ピグミーチンパンジー)に次ぐ三番目のチンパジーということ…

交雑する人類

年末に図書館で見かけて、年末年始だしたまには分厚い本にも手を出してみるか、と思い手を出してはみたんだが… 交雑する人類 古代DNAが解き明かす新サピエンス史 作者:デイヴィッド・ライク NHK出版 Amazon 今年は年末年始の休みがそれほど長くなかったん…

世の中がからりと変わって見える物理の本、など

世の中がからりと変わって見える物理の本 すごいエスカレーター 世の中がからりと変わって見える物理の本 図書館で見かけて、のはず。それとも、ある日の返却本だったっけ? 世の中ががらりと変わって見える物理の本 作者:カルロ ロヴェッリ 河出書房新社 Am…

東北・蝦夷の魂

ある日の返却本? 東北・蝦夷の魂 作者:高橋克彦 (株)現代書館 Amazon 出版社の記事:東北・蝦夷の魂 wikipedia:蝦夷をエゾと読んじゃってね…ちゃんと振り仮名あるのに。 wikipedia:アテルイっていう人もいたらしい。 こんな話もあるんだと:九州国立博物館…

ムツゴロウさんの最後のどうぶつ回顧録

図書館で見かけて。 ムツゴロウさんの最後のどうぶつ回顧録 作者:畑 正憲 集英社 Amazon 出版社の記事:ムツゴロウさんの最後のどうぶつ回顧録/畑 正憲 | 集英社 ― SHUEISHA ― むしろこっちか:追悼・ムツゴロウさん。最後まで描き続けた動物たちへの愛と絆…

シグナル

図書館で見かけて、だと思うんだけど… シグナル:未来学者が教える予測の技術 作者:エイミー・ウェブ ダイヤモンド社 Amazon なんか著者は、そもそもこんなwikipedia:TED (カンファレンス)で有名になったそうだ(ググったら日本語バージョンもあった。チョド…

AI時代の感性

図書館で見かけて。 AI時代の感性:デジタル消費社会の「人類学」 作者:ダニエル・コーエン 白水社 Amazon 出版社の記事:AI時代の感性 - 白水社 著者の紹介も:ダニエル・コーエン | 著者ページ | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース な…

コネクトーム

「コネクトーム」という語は以前(って、これとか?)見かけた記憶があったんで、図書館で見かけてさらなるお勉強を、という訳。 コネクトーム:脳の配線はどのように「わたし」をつくり出すのか 作者:セバスチャン・スン 草思社 Amazon HONZの記事:『コネク…

僕が肉を食べなくなったわけ

ここの続き(まぁ読みかけだったのを忘れて、二度読んだ部分もあるが*1…)。 僕が肉を食べなくなったわけ 作者:ヘンリー・マンス 築地書館 Amazon こういうのもあるんだ:wikipedia:インポッシブル・フーズ うまくいってないみたいだが:ここ1年で3度目… 代…

酒が薬で、薬が酒で

確かある日曜日の新着本。図書館の近くまで行ったんで、ちょっと寄ってみたら、面白そうな本が残ってた、という流れ。 酒が薬で、薬が酒で 作者:キャンパー・イングリッシュ 柏書房 Amazon 昔は、現代のようにwikipedia:公衆衛生が整っていなかったから、通…

WORLD WITHOUT WORK

元はある日の返却本? よく見たら、本書のタイトルはWWWジャマイカ。 WORLD WITHOUT WORK――AI時代の新「大きな政府」論 作者:ダニエル・サスキンド みすず書房 Amazon 都市はいずれ馬糞に沈む 1890年代、これは決して絵空事ではなかったそうだ。でも馬糞の問…

免疫をあやつる

図書館で見かけて。 免疫をあやつる:診察室からお話する免疫の仕組み 作者:楢崎雅司 ミネルヴァ書房 Amazon がんの治療は長らく外科的切除、化学療法、放射線による治療が三本柱だったが(がん治療法の選択|粒子線治療について|兵庫県立粒子線医療センタ…

ナマコは平気!目・耳・脳がなくてもね!

図書館で見かけて、だと思うな。 ナマコは平気! 目・耳・脳がなくてもね! 作者:一橋和義 さくら舎 Amazon こんなの知りませんでした…:wikipedia:バッハ作品主題目録番号 中国人が日本で爆買い「海の黒いダイヤ」の正体 日本人はあまり口にする機会のない国…

脳損傷のスズキさん今日も全滅

図書館で見かけて。やっぱりwikipedia:高次脳機能障害の話*1だった。 この脳で生きる。脳損傷のスズキさん、今日も全滅 作者:鈴木大介 合同出版 Amazon 医療者のいう大丈夫=ギリギリ家庭生活が自力(介助なし)で送れます これも高次脳あるあるかなぁ。 世…