た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記

ヴィクトリア朝時代のインターネット

ヴィクトリア朝時代のインターネット ヴィクトリア朝時代のインターネット作者:トム・スタンデージNTT出版Amazon こちらの記事:活版印刷以来の最大の革命を引き起こした、現代のインターネットともいえる「電信」の誕生──『ヴィクトリア朝時代のインターネ…

戦争と人類

うーん、はてブ経由だったと思うんだが、どの記事かわからず… 戦争と人類 (ハヤカワ新書) 作者:グウィン ダイヤー 早川書房 Amazon 冒頭が 人類は戦争を生みだしたのではない。受け継いだのだ だそうだ。ググったらこんな記事もあった:チンパンジーの暴力性…

諦念後、など

諦念後 「くぐり抜け」の哲学 諦念後 この辺の記事:中年以降の人生を考えるための5冊 - phaの日記 から図書館お取り寄せ。元は雑誌の連載みたいだけどね。 諦念後――男の老後の大問題 作者:小田嶋隆 亜紀書房 Amazon 著者は鬼籍に入ってたんだね…:wikipedi…

なぜ、無実の人が罪を認め、犯罪者が罰を免れるのか、など

なぜ、無実の人が罪を認め、犯罪者が罰を免れるのか 次世代パンデミックに備える なぜ、無実の人が罪を認め、犯罪者が罰を免れるのか ある日の新着本だっけ? なぜ、無実の人が罪を認め、犯罪者が罰を免れるのか-壊れたアメリカの法制度 (単行本) 作者:ジェ…

南極で心臓の音は聞こえるか

ある日の返却本? 南極で心臓の音は聞こえるか 生還の保証なし、南極観測隊 (光文社新書) 作者:山田恭平 光文社 Amazon 現存する地球上のwikipedia:氷床は、南極氷床とグリーンランド氷床のみですか。 (日本にとって)南極観測は、(第二次世界大戦の)敗戦…

現実主義の避戦論

新着本で見かけて、だっけ? 現実主義の 避戦論 戦争を回避する外交の力 作者:薮中 三十二 PHP研究所 Amazon 著者の名前に見覚えがあったんでね。wikipedia:薮中三十二 こういうのもあるそうで:wikipedia:乙巳五賊 wikipedia:関東軍 本書ではwikipedia:南満…

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。 鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。 図書館で見かけて、だっけ? 鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。作者:川上 和人新潮社Amazon この辺とかで言及はしているようだが。 こんな神話?もあるん…

ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル

図書館歩いていて。 ST 警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (講談社文庫) 作者:今野敏 講談社 Amazon STって言ったら、wikipedia:言語聴覚士のことでないのか?と思った訳で。でも"Scientific Taskforce"だとさ:wikipedia:ST 警視庁科学特捜班。でもそ…

脳はなぜ都合よく記憶するのか、など

脳はなぜ都合よく記憶するのか 村西とおるの全裸人生相談 人間だもの 脳はなぜ都合よく記憶するのか ある日の返却本だっけ?でもよく見たらちょっと古い本だった… 脳はなぜ都合よく記憶するのか 記憶科学が教える脳と人間の不思議 作者:ジュリア・ショウ 講…

においが心を動かす

ある日の返却本? においが心を動かす; ヒトは嗅覚の動物である 作者:A・S・バーウィッチ 河出書房新社 Amazon 嗅覚は、いくつもある感覚のなかの継子*1である。 wikipedia:イマヌエル・カント曰く、 器官感覚のうち、最も不快で最もなくても困らない感覚は…

空気なんか、読まない

図書館で見かけて、だったかな? 空気なんか、読まない (集英社文庫) 作者:鎌田實 集英社 Amazon wikipedia:手のひらを太陽にって作詞はwikipedia:やなせたかしさんなんだ。 wikipedia:イップス 音楽は精神のための栄養剤 よって耳の悪いオラは年中栄養不足…

もいっちょ読みかけ、行ってみよー

核のプロパガンダ 新着本で見かけて、借りて少し読んでみたんだが… 核のプロパガンダ 作者:暮沢剛巳 平凡社 Amazon 意外に重たくて、家まで持って帰る元気がなく、途中で寄った別の図書室?で返却してしまいました…で、読んだ部分のメモは、失くしてしまった…

これも読みかけで

一度死んでみましたが 一度、死んでみましたが 作者:神足 裕司 集英社 Amazon こんな評も:【読書感想】一度、死んでみましたが ☆☆☆☆ - 琥珀色の戯 こんな記事も:くも膜下出血で要介護5。「怒りが消えた」神足裕司さんが書き続ける理由 | ESSEonline(エッ…

羊と日本人

ここで見かけてたのか。 羊と日本人;波乱に満ちたもう一つの近現代史 作者:山本 佳典 彩流社 Amazon そもそも、羊は暑さに弱いんだと:ひつじのこと|いわぬまひつじ村 だから北海道とか寒い地域で飼われているんだね。あと、確かに羊肉は少しニオイがキツい…

自己家畜化する日本人

ここで出てきて、図書館で発掘。こんな評もあった:池田清彦「決定的になった日本の凋落〝自己家畜化〟への提言」 | ZAITEN(ザイテン)過激にして愛嬌ありの経済情報サイト‐財界展望新社 自己家畜化する日本人 (祥伝社新書 688) 作者:池田 清彦 祥伝社 Amaz…

おやじの格差

ある日の返却本。 おやじの格差作者:倉田 真由美朝日新聞出版Amazon wikipedia:週刊朝日の連載だったらしい。 くらたま(著者)曰く、wikipedia:明石家さんまはホステスだそうだ。 こういう説もあるんだと:スキンヘッドとヒゲのスタイルを楽しもう|ヒゲと…

身近にあふれる「科学」が3時間でわかる本

先輩が一部の記事を担当してるんだよね。んで、図書館お取り寄せ。 〈超・図解〉 身近にあふれる「科学」が3時間でわかる本 (アスカビジネス) 作者:左巻 健男 明日香出版社 Amazon 「リモコン」は和製英語だそうだ:英語で「リモコン」は通じる?通じない? …

未来は予測するものではなく創造するものである、など

未来は予測するものではなく創造するものである ノンバイナリー 未来は予測するものではなく創造するものである ここで出てきたんで、図書館で発掘してみたが… 未来は予測するものではなく創造するものである ――考える自由を取り戻すための〈SF思考〉 (単行…

読みかけいろいろ

猪木伝説 第1章若獅子編 元人気マンガ家のマンション管理人の日常 猪木伝説 第1章若獅子編 図書館で見かけて手を出すが… 猪木戦記 第1巻 若獅子編 作者:流 智美 ベースボール・マガジン社 Amazon オラが生まれるちょっと前の話が多くて、わからんのだよね……

住まなくなっても守りたい

ある日の新着本だっけ? 住まなくなっても守りたい: 元住民たちの想い 作者:浅原 昭生 秋田文化出版 Amazon 元々こんな本を著していたそうだ:日本廃村百選―ムラはどうなったのか そしたら、こんなホームページもある…:「廃村 千選」 INDEX*1 ここにも行っ…

気候変動の真実

(元は)図書館で見かけて、だっけ?記憶にない…一応ここの続きだが。 気候変動の真実 科学は何を語り、何を語っていないか? 作者:スティーブン・E・クーニン 日経BP Amazon 著者は15年前、民間セクターにいた頃は、気候への人間の影響を安定させる、という…

地球の未来のために僕が決断したこと

図書館で見かけて、だっけ?それとも、何かで書名を知ったんだったかな? 地球の未来のため僕が決断したこと 気候大災害は防げる 作者:ビル ゲイツ 早川書房 Amazon wikipedia:ビル・ゲイツも、昔は「ザ・金の亡者」みたいなイメージがあったけど、今は「慈…

ゴリラの森、言葉の海

ある日の返却本。これまた、文庫になる前の単行本だが。→職場の図書館で借りたら、文庫だった。まぁ文庫版の方が、最後に往復書簡なるものも収録されていて、完成度は高い。 ゴリラの森、言葉の海 (新潮文庫) 作者:山極 寿一 新潮社 Amazon wikipedia:河合隼…

ナルコ回廊をゆく

図書館で見かけて、のはず。一応新着本だったかなぁ? 手に取ったのは、先輩で、メキシコに行ってた人がいるから。 ナルコ回廊をゆく: メキシコ麻薬戦争を生きる人々 作者:山本昭代 風詠社 Amazon こーゆーのもあるんだ:実は麻薬組織賛美歌!?衝撃の音楽「…

屠殺

ある日の返却本、かな? ハードカバーの本だけど、スピン | 賢者の印刷用語集はなかった…なきゃないで不便なんだよね。(僕は、あとどこまで読むか、の目安に使ってるんだが…それか注の参照用に) まぁ(ちょっと)古い本なんで、もしや?と思い調べてみると…

世界は「関係」でできている

図書館で見かけて。これ:時間は存在しない - た-くんの狂人日記読んだ記憶があったんでね。でも、他にもすごい物理学講義 - た-くんの狂人日記とか世の中がからりと変わって見える物理の本、など - た-くんの狂人日記とか読んでたのか… 世界は「関係」で…

人間はどこまで家畜か

こちら:20人に1人が精神疾患! 現代社会の生きづらさは人間の「自己家畜化」が生み出した? - 社会 - ニュース|週プレNEWSの記事から図書館で予約、そんなに待たずに順番が回ってきた。でも後ろは詰まってる模様… 人間はどこまで家畜か 現代人の精神構造 (…

いのちの選別はどうして起こるのか

図書館で見かけて手を出すが… いのちの選別はどうして起こるのか──ER緊急救命室から見たアメリカ (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズⅣ) 作者:トーマス・フィッシャー 亜紀書房 Amazon よく見たら、wikipedia:人種差別とかアメリカ独自*1の事情が多いか…

死刑のある国で生きる

ある日の返却本だっけ? 死刑のある国で生きる 作者:宮下 洋一 新潮社 Amazon 出版者の記事:宮下洋一 『死刑のある国で生きる』 | 新潮社 対談記事も:宮下洋一 『死刑のある国で生きる』 | 新潮社 よく見たら、著者はこの辺で安楽死の問題を扱っていて、ん…

昨夜の記憶がありません

図書館で見かけて、即借…もっとも、原書は2015年だそうだが。 昨夜の記憶がありません アルコール依存症だった、わたしの再起の物語 作者:サラ・ヘポラ 晶文社 Amazon 出版社の記事:昨夜の記憶がありません | 晶文社 wikipedia:コニャックは、 王様とラップ…