た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

万物創生をはじめよう

 これも図書館で見かけて、だったと思うが。展示かなんかで紹介されてたかも。

 とりあえず出版社の記事:万物創生をはじめよう | みすず書房

 今はこういう時代だとさ:VR技術が活用される自動車業界の事例5選!これからのドライブはどう変わる? | Spacely Tips

 wikipedia:サイバネティックス*1

 改名するんか:Mr.ポテトヘッドが改名、時代の流れに合わせたブランド名に - フロントロウ -海外セレブ&海外カルチャー情報を発信

 こういうのは(著者の世界では)常識か*2wikipedia:ダートマス会議

 こういうのも知りません…アルバート坊や | ITカウンセリングLab

私たちは、目に見えるものについて語るのが好きなのだ。

男が女にむらむらしたときに決まってするのは凝視であって、くんくん嗅ぐことではない

 wikipedia:ミミックオクトパス こんなんあるんでっか:wikipedia:Kinect すると早速?こういうのも出てきたようで:C#開発者が“Kinectハック”に挑戦してみた(1/3) - @IT

 こういうのもあったとか:【VRヒストリー】1991年に日本で話題をさらったHMD「The Eyephone」とは何か - VRonWEBMEDIA(ヴイアール・オン) 今となってはwikipedia:iPhoneと読みが一緒っちゅーのが、何ともググりづらい…

情報デバイスの設計においては、無骨であることが正しい

余計な小細工は失敗の素なんだと。

人間は、不可能なことを信じるのが大好きだ。

 

焦点のない知覚はあり得ない

 「正直シグナル」は今や新装版もあるようで。

動画はもはや必ずしも現実の記録ではない

静止画の偽造をするより動画の偽造の方が(動きがある分)簡単なんだと。ググるとこんな記事も:合成映像技術「ディープフェイク」の光と影──“バーチャルヒューマン”の可能性と“わいせつ動画”の課題 | DIAMOND SIGNAL

 wikipedia:畳み込み

扱っているものが高価でなくなると、私たちは手を抜きがちだ

 

wikipedia:人工知能(AI)を恐れることは、AIの名においてなされる害悪を増強するだけだ

 詳しくは、知羊 IntelSheep: ジャロン・ラニアー 未来は誰のもの?Who Owns the Future Jaron Lanier を、とのこと。

 wikipedia:ミソジニーって女嫌い、か。三十路になった人のこと、じゃないんだ。

 まえがきになんか書いてあったんで、物語の部分は飛ばして科学や解説に相当する章だけ読んだんだけど、やっぱり初めから順に読んだ方が楽しかったかも…まぁいいや。

*1:一応語源の話も載ってるね。

*2:説明がなかったから。

オオカミの知恵と愛

 図書館で見かけて、だと思う。

 最近オオカミに関する本を目にする機会が多いような気がするけど、これはwikipedia:オオカミの再導入が進むにつれて、オオカミに関する知識と理解が決定的に不足している、と認識されてきたからだそうだ。こういう先駆的な研究もあったそうだけど:Amazon | Among Wolves: Gordon Haber's Insights into Alaska's Most Misunderstood Animal | Haber, Gordon, Dr., Holleman, Marybeth | Science

 wikipedia:コンラート・ローレンツ曰く、

特定の種の言葉を学ぶ最短の方法は、社会的なパートナーになることだ

なんで、オオカミのことを知るためにオオカミになり切るんだとさ。実際、オオカミと(初期)人類は社会的な動物として共通点も多いんだとか。著者らも最初は失敗しているようだけど。

 wikipedia:群れっちゅーのは(英語では)いろいろ言葉があるんだね。

 四月下旬のアイダホ(wikipedia:アイダホ州)は、冬は終わったけれど春はまだやってこない

という描写を読んで、考えてみたら、北海道と似たようなもんだ。調べてみたら緯度も似たようなもん。

 wikipedia:ポプラの葉は、そえばスペード型だったか。

自信にあふれ、警戒を怠らず、それでいて情けが深い。理想のリーター、それがほんとうのアルファだ

 なんかこんな記事もあったが:【旅探/たびたん】動物園でチェックしたい!オオカミの素顔(2) アルファはオスだけじゃないんだね。アルファオスとメスではどっちが上か、というのは、ケースバイケースで断言はできないっぽいけど、本書で紹介してたのはアルファオスの命令は適当にあしらわれるが、アルファメスの命令には絶対服従なんだとさ。

集団行動は団結と協力を強め、一体感をかもし出す

オラ、そういう集団行動についてけない狂人だけど…根性で何とかなるレベルじゃないんだよね…

 著者が言うには、オオカミは冬毛の方が美しいんだと。

 オオカミは大食いなんだとさ。父が聞いたら喜んだだろうなぁ。

 そえばカラスはオオカミの目だったね:狼の群れはなぜ真剣に遊ぶのか - た-くんの狂人日記

 社会的協調性を養うためには、遊びは重要なんだと。

 オオカミも(周辺より)ちょっと高い場所に好んで登るんだって。(高所恐怖症なのに)高いところが好きだった父と一緒だ。

 Wikipedia にも書いてあるっぽいが、wikipedia:好奇心は人間の専売特許ではないらしい。

 オオカミと比べると、イヌは(問題解決にあたって)人間の助力を引き出す能力に長けてるんだとか。

 wikipedia:一匹狼は専門用語ではディスパーサーと呼ぶらしいんだが、ググっても『分散・乳化・混合機』とかいうのばかりヒットしてようわからん…

オスメス関係なく、2~3歳のオオカミのことが多い

そうだが。

 (オオカミの世界でも)遊びは社会的協調性を養う上で重要なんだと。ググるとこんな記事ヒットしたが:遊びや家庭の中でもできる!お子さまが協調性を身につけるために保護者ができること!|ベネッセ教育情報サイト

おとなになる道は迷うことも多い

 

オオカミの子どもがパック*1の将来を象徴するならば、老いたオオカミは過去を物語る

 

幼い者をいつくしみ、老いた者に学ぶことをしないかぎり、無知の悪循環を断ちきってともに成長することはできない

 オオカミにも好奇心はあるので、少なくとも人間の専売特許ではない、とのこと。というか、(今は)人間の専売特許と言えるものってほとんどないはずだね。

 なんかwikipedia:あくびに関してこんな研究もあるとか:人からイヌにうつるあくびには飼い主とイヌの絆が重要であることを証明 | 東京大学

人間の場合もそうだが、繊細すぎる心の持ち主は社会の底辺に追いやられる

 

オオカミを見ていてわかったのは、彼らが好奇心と探求心のかたまりで、探索が大好きだということが

 そえば師匠もそうだったかも。

人間がつくりあげた恐ろしいオオカミ像がもし半分でも真実だったなら、そうやすやすと駆除されなかったはずだ

 

地中の種が芽を出すように、理解するまで時間がかかることもある

 こんな本も:動物たちの心の科学 仲間に尽くすイヌ、喪に服すゾウ、フェアプレイ精神を貫くコヨーテ*2

 で、著者らが立ち上げた団体が、Living with Wolvesだとさ。

 でも(ググると)、日本政府の立場はこうなんだと:環境省のオオカミ再導入への一貫した姿勢【議論しない、させない、テーブルに載せない】: 森とシカtoオオカミⅡ要は「触らぬ神に祟りなし」ってことか?!

 

*1:≒群れ

*2:ここで書名だけは出てきているようだが。

なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

 ここで書名がヒットしたので。

コミュニケーションは

一辺倒に「こうすればいい」というものではない

とのこと。そらそうだわ。

ジャムの法則(決定回避の法則)とは?マーケティングの活用事例|仕事に役立つ心理学社会人の教養

脳は待つのが大の苦手

っていうんだが、そのままググると病気にされちゃったぞ…:知ろう~その特性には名前がつくかも?~|とくしま発達障がい総合サイト 程度問題か?

 こういうので視線を追いかけると、人は一般に左から右へと視線を動かすんだと:知っておきたい人の視線の動き方。視線の動きを意識してユーザーを導く。 | 不動産業界とSEO、コンテンツマーケティングに強くなるコラム「REBCO」 wikipedia:アラビア語母語の人でもそうなのかな?

 wikipedia:剛田武ジャイアン)の服の色*1は、(商品が)売れない色なんだとさ。

 こういう話もあるとか:【瞑想】筋トレで効果ない人は、まずこれをやれ!【プラシーボ】 - カツマサBLOG*2

 こういう話もあるとか:受験の世界で注目! "指回し体操" が脳をフル稼働させる。速読にも効果が。 - STUDY HACKER(スタディーハッカー)|社会人の勉強法&英語学習 個人的には、そういう小手先のテクニックを身につける努力をするヒマがあったら、余計なこと考えず集中して本読めば良いのに、と思う。少なくとも僕は、特に意識せずそうやってただ読んでる内に他人から本読むの速い、と言われるようになったけど。

 「え?」と聞き返すのはダメなんだと。そんなこと言われたって、こっちは耳が悪くて相手が何言ってるかわからんことが多いんだから、しょうがないでしょうが。(早口の人は特に)何か言えば伝わるもんだと思ってる人が多いけど、ただ話すのは(僕に言わせれば)犬がワンワン吠えれるのと一緒。

 【飲料】なっちゃんのロゴマークとロゴ作成の参考になるポイント | ロゴ作成デザインに役立つまとめ

 wikipedia:シミュラクラ現象 にあったパレイドリア現象との違いは?と思いググるとこんな記事:心理学用語「パレイドリア現象」とは?意味と具体例を解説 – スッキリ

 「豆は前頭葉の親友」だとさ。畑のお肉だしね:豆(大豆)はなぜ「畑の肉」と呼ばれるのか? - 料理王国

 という訳で、一応最後まで読みましたが、耳の悪いオイラに役に立ちそうな話は特に記憶に残ってないなぁ…期待はしてたんだが、正直期待外れorz

 

葬られた「第二のマクガバン報告」(中巻)

 ここの続き。

 アメリカを代表するスポーツがwikipedia:野球だとすれば、デザートはwikipedia:アップルパイであり、…代表する病気は「心臓病」

とのこと。

 wikipedia:プラーク べとべとした塊のことなんだそうだ。

 「遺伝的根拠を知ることで、肥満をコントロールできる」というアドバイスは無視することをお勧めする、とさ。それより、♪そんなにヤセたきゃ あんなに食わなきゃ良いのに

 こんな話もあるが:遺伝性乳がん予防の乳房切除は日本でも「強く推奨」、保険も適用に | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン 本書の主張としては

環境や食習慣などの要素こそが、乳がん遺伝子が発現するかどうかの中心的役割を果たしている

とのこと。

 こういう研究もあるんだと:乳製品、飽和脂肪酸、カルシウム摂取量と前立腺がんとの関連について | 現在までの成果 | 多目的コホート研究 | 国立研究開発法人 国立がん研究センター がん対策研究所 予防関連プロジェクト

 wikipedia:B細胞のBってBoneのBなんだ(Wikipediaによると偶然っぽいが)。一方wikipedia:T細胞の方は

名前の『T』は胸腺を意味するThymusに由来する。

だそうだが。

 ありゃ、本書にあったwikipedia:1型糖尿病の牛乳原因説は間違いでしたか…:離乳食のタイミングと1型糖尿病 [糖尿病] All About

遺伝子がその影響を引き起こすには、誘因が必要である

 こういう説もあるんだと:牛乳は多発性硬化症の症状を悪化させる可能性がある?:世界の最新健康・栄養ニュース

 こういう歌もあるんでっか:「ドライ・ボーン」の楽譜とmidiやmp3の無料ダウンロード

 で、本書で言ってたことは要するに「野菜を丸ごと*1食べろ」ってことで、それはビタミンのwikipedia:サプリメントを摂取するのではダメなんだと。(個人的には)わからんでもない。そういう主張が大きな声にならないのは、産業界の陰謀?

 こういう説もあるんだとか:第11回:ビタミンDは実はホルモンです | 横浜の更年期女性外来【田中クリニック横浜公園】 /横浜市中区住吉町(関内駅徒歩4分)

 という訳で、何とか中巻も読み終えた。んじゃ、大トリの下巻イッテミヨ~

 

*1:もちろん食べやすいように包丁で切るのは可。

紛争屋の外交論

 で、ここで勉強*1するように言われたんで?、勉強してみた。

尖閣のようなこと*2が起こると、メディアがまず熱狂します

 

日中間で武力衝突が起きたとしても、和平の仲介役を装い、日中両方から感謝され貸しをつくるシナリオを描くのがアメリカという国です

元をたどるとイギリスが腹黒紳士だからね。

好戦的アジテーターは罪深いといって、まだ彼らが少数派の時に粛清して、芽を摘んでしまおうなんて考えはダメです

 戦争は「儲かる」から無くならないんだと。ググるとこんな記事:「世界の軍需企業」はウクライナ戦争でこれほど莫大な富を得ている | 人殺しの兵器で経済を回していいのか? | クーリエ・ジャポン

 こういう話もあるから、「ダイヤを買うと子どもが死ぬ」んだと:紛争とダイヤモンド | ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP) これも:wikipedia:紛争ダイヤモンド

 こういうのも:wikipedia:予防外交

 wikipedia:ルワンダ虐殺では死者数が100日間で80万人と言われるそうなんで、核兵器でも無理なことを生活の道具を使って人間がやってしまったことになるんだそうだ。

正義は人の数だけある

 これからは、人間の安全保障 | 国連広報センターとかwikipedia:保護する責任という考え方も大事になるんだとか。

 こういうのもあったとか:wikipedia:アミスタッド号事件

 これまたこういうのも:wikipedia:スリランカ内戦

 内戦が和解に至った国はどこも、戦後wikipedia:モラルハザードの問題に苦しむんだと。内戦中にヤンチャした人間を許さないといけない訳だから。こういうのもあるが:wikipedia:真実和解委員会

 wikipedia:国営昭和記念公園 元米軍基地があったんだと。

危機管理というのは、端的に組織運営の問題です

 wikipedia:地位協定*3

 国際貢献のウソ (ちくまプリマー新書)

 マガジン9条〜「9条は日本人には“もったいない”」伊勢崎賢治〜

 日本のwikipedia:政府開発援助外交というのは、いわゆる積み上げ、つまり何をしたかではなく、いくら払ったかで、国際貢献の実績を誇示する伝統の上に成り立ってきました

 wikipedia:地方復興チーム*4

 こういう本もあるんだと:心の習慣―アメリカ個人主義のゆくえ

 日本の政治では、国益(ましてや世界益)より体面的な政党益(の確保)に走るんだとさ。

 なんか「2ちゃん系ウヨ豚」というキーワードでググるamazonの本書のカスタマーレビューがヒットする模様…

 wikipedia:外交は「損して得取れ」なんだとさ。

 wikipedia:マルチチュード 本もあるようだが。

 というわけで、一応読んだが、結局肝心要の「ソフト・ボーダー」が何なのかはイマイチよくわからず…まぁいいや。

 

*1:この目的だけなら、最後のwikipedia:宮台真司との対談部分だけ読めば良いような気も…まぁ全部読んだが。

*2:これのこと?wikipedia:尖閣諸島中国漁船衝突事件

*3:略語のSOFAでググると(家具の)ソファーばかりヒットする…

*4:wikipedia:PRTにはないけど。

アレ何?大事典

 ある日の本日の返却本

 オラは(たぶん初めて耳にしたのがそうだったから)三角コーンというもんだと思ってたら、いろいろ呼び名があるんだと:カラーコーン(ロードコーン) 駐車場の保安・安全用品

 知らないなぁ:盆の窪/ぼんのくぼ - 語源由来辞典

 ムーミンに出てくるスナフキンはこういう意味があったんだと:ムーミンとフィンランド ミイとスナフキンは姉弟?嗅ぎタバコ

 肘をぶつけるとビリッと痺れる「ファニーボーン」はなぜ起こる? - ナゾロジー

 ほうれい線は実は吉相なんだと:ほうれい線は吉相?人相占いではむしろ好ましい結果が ハゲも強運の証だとか:ハゲは強運!?人相学から見る薄毛やスキンヘッドってどうなの? | 薄毛を個性にする男たちのスタイルカタログ|NOHAIRS

 「ファスナー」「ジッパー」「チャック」の違い - オールガイド

 封水とは? | RENOSYマガジン(リノシーマガジン) 確かに、何かの拍子でトイレの水が無くなったりすると、臭かった記憶がある…

 バナナの黒い斑点やシミは甘さの証!? どの程度まで食べてもいいの?/毎日雑学 | ダ・ヴィンチWeb

 discかdiskか、という問題もあるとかないとか:豆知識|【DISC】と【DISK】違い|激安・格安DVDプレス CDプレス なら[みんなのプレス屋さん]

 カセットテープのwikipedia:カセットは元はフランス語がとか。

 お葬式とかの幕、こう言うんだ:鯨幕について | はじめてのお葬式ガイド

 「図星」の語源は的の中心のこと 意味や類語は? – ニッポン放送 NEWS ONLINE だから本来図星はさされるものではなく射るものだったんだと。

 wikipedia:♂(本来)マスキュラっていうんだ。wikipedia:♀はフェミニンだと。まぁ変換する時はオス、メスと入力してる気がするが…

 という訳で、予約が入ったのでサクッとななめ読み。まぁ著作権とか面倒くさいんだろうけど、もうちょっと写真とかがあれば分かりやすかったのにね。イラストだけじゃわかりにくい…あ、でも、事典だけに索引があったのは評価したい。

 

教えて! 宮本さん 日本人が無意識に使う日本語が不思議すぎる! 、など

教えて! 宮本さん 日本人が無意識に使う日本語が不思議すぎる! 

 これは図書館で見かけて。

 「やるせない」とかは漢字にしてみると意味がわかる、と言うんだが、漢字知らない…こう書くんだって:遣る瀬無いとは表現が難しいどうしようもない気持ちのこと!意味を例文でご紹介 | Domani

 「憮然」という語は、意味が変わってるんだと:文化庁 | 文化庁月報 | 連載 「言葉のQ&A」

 事実と真実は違うんだと:「事実」と「真実」の違い - オールガイド んじゃ、コナンくんのキメ台詞も実は間違い?:「真実」と「事実」の違い!真実はいつもひとつは間違い? | ツキちゃんの小部屋

 wikipedia:土地鑑 ゴヨーだゴヨーだ?

 「ニホン」か「ニッポン」か 「日本」の読み方の現在 | ことば(放送用語) - ことばの研究 | NHK放送文化研究所 確か昔、wikipedia:国際連合で日本の表記はNIHONだったはずなんだが(そんな絵を昔テレビで見た記憶がある*1)、もうJapanに変わっちゃったからなぁ…

 wikipedia:宮本隆治氏曰く、

言葉というのは、時代を超えて、省エネを目指す傾向がある

そうなんだが、ググったらこんな記事がヒットした…:気配りを欠く「言葉の省エネ」は出世や共感を妨げる|NIKKEI STYLE*2

 ちりばめるは漢字で書くと鏤めるが正しくて、散りばめるは誤用なんだと。無理に何でも漢字使うな、ってことか…でも難しい漢字だから、誤用が市民権を得ることもあるよなぁ。市民権は得られたとしても、国籍は無理だよ、ってこと*3

 可能性というのは前向きなことばだから、殺人事件や台風情報なんかに「可能性」という語を使うのは適切じゃないんだって。事件なら恐れ、台風なら危険性などの語を使う方が良いだろう、とのこと。

 存亡の危機、というのも実は誤用らしい。存亡の機、あるいは存続の危機というのが正しいんだって。

 「~にくい」と「~づらい」 | ことば(放送用語) - ことばウラ・オモテ | NHK放送文化研究所

 「上には上がいる」は間違いで「上には上がある」が正しい使い方だった! | コトバノ

 ナ形容詞 - ウィクショナリー日本語版なんていう話もしてたんだが、やっぱり形容動詞のことか。英語にはないんだ:英語の品詞の見分け方を簡単解説 | 福島英語塾福島英語塾

 ヌヌ、本書では「一人で爆笑」は誤用だ、という話をしてたが、ググるこんな記事とかあんな記事。まだネット上の記事は読んでないんで、正否は保留…→読んだ。

(前略)辞書だって完璧なわけではありません。だからこそ、情報をうのみにするのではなく、自分で精査することも必要なのです。

でも(一人でするときは)爆笑ではなくて大笑いなどに言い換えるようにしようかな?

 「間髪をいれず」 | ことば(放送用語) - 最近気になる放送用語 | NHK放送文化研究所 ということは、トクトウ*4の人が使うのは不適切、ってことか?確かに、オラの頭には髪の毛を入れられるすき間がたくさんあるような気も…

 “眉唾”という言葉の由来を知りたい。 | レファレンス協同データベース

 美味しいときに打つのは「舌つづみ or 舌づつみ」正しい言葉はどっちだと思う? | Oggi.jp 確かに(無意識に)づつみ、って言ってたかも…

 「十分」の読み方。(ググると)理屈があるんだ。

 wikipedia:アン・クレシーニ曰く、wikipedia:和製英語は日本語だそうだ(Wikipediaにも書いてあるが…)。でもオラ好きじゃないな。*5

 確かに、これ(最近)意味不明で困る…:若者の「大丈夫」の使い方がおかしい…あなたは「大丈夫」?(1/2)〈AERA〉 | AERA dot. (アエラドット)

  いま、若者の敬語が「過剰化」している(堀田 秀吾) | FRaU(2ページ目、かな?)

 本来、書き言葉では×らしいが:「い抜き言葉」はカジュアルな場面でのみOK | 言葉力アップグレード もちろん、今やインターネットの出現で*6その境界はぼやけてきている、という説もあり得るだろうが。と思ってググるとこんな本がヒットした:『インターネットは言葉をどう変えたかデジタル時代の〈言語〉地図』 | かみのたね

 wikipedia:腹芸 てっきり下の方の意味しかないと思ってたら、上の方のような意味もあるんだね…どうりであれ?と思うことがあった訳だ…

 元々四色しかなかったんだと:日本の色、始まりはご来光|NIKKEI STYLE

 (ググると)こういう説も:緑色なのに「青信号」と呼ぶのはなぜ? - 大学教授に聞いてみた | TECH+

 (本当は)赤じゃないんだと:【衝撃】日本国旗の日の丸の色が赤だと思っている人が多い件 / 本当は何色なのか解説 | バズプラスニュース オラのイカれた目*7ではどうだろう?というか、たぶん赤系の色の微妙な区別は無理…

 こういう説もあるんだと:雨の種類は400種以上もある!?知れば知るほど奥深い雨の呼び名を季節別にご紹介! | 暮らし〜の もうすぐ(もう?→九州は梅雨入りしたとか。)、wikipedia:梅雨の季節だね…先日SDG*8も見かけたし…

 こういう語もあるんでっか:wikipedia:音象徴

 梅は元々貴族が愛でるものだったんだと:日本の花見の由来。起源は奈良時代の梅だった! | にほんご日和

 ヌヌ、またググると本書とは違う説が…:「お坊さんが走るほど忙しい」は俗説 12月の呼称 - ウェザーニュース

 という訳でサクっと読みましたが、ことばに関しても(ググると)結構異説があるもんだね…

 

それとこっちは結局読みかけ放置。

世界を喰らう龍・中国の野望

 wikipedia:中国wikipedia:アメリカwikipedia:ロシアは(世界の)三大捕食者だそうだ。

 なんか演説したの:中国共産党創立100周年祝賀大会における習近平中共中央総書記の重要演説 キーワードは「千年」

 wikipedia:一帯一路は(英語圏では)BRI (とかOBOR)って言うんだ。

 こんなんもあったんだ:wikipedia:共匪

 こういうニュースもあったんですか…:中国、「2028年までにアメリカ追い抜き」世界最大の経済大国に=英シンクタンク - BBCニュース

 結局

wikipedia:中国共産党一党独裁を正当化するのは経済成長だけ

だ、というのが問題の根幹?

 ただこの本、ニュースのソースはほとんどここらしい:HK, China, Asia news & opinion from SCMP’s global edition | South China Morning Post→日本語:サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(中国) | クーリエ・ジャポン

中立ではないが客観的であろうとした

とか言うが、それは可能なのか?

 確かにここもアツいらしいね:wikipedia:東トルキスタンwikipedia:新疆ウイグル自治区

 という訳で、ちゃんと読もうと思って借りてきたが、やっぱりザセツ…やっぱり僕の関心とはちょっと違う…

 

*1:オラに限らずこういう記憶は当てにならないが…

*2:記事の内容は本書の趣旨とは違う気がするが…

*3:意味不明orzそもそも市民権と国籍の違いもググると一筋縄ではいかないようだし…

*4:敢えて漢字では書かない…

*5:理由:「英語圏では別表現をするために理解されなかったり、もしくは、全く別物に解釈されたりする場合がある」

*6:というよりパソコンの登場で?

*7:瞳孔散大+眼振のため、こう表現しました。

*8:Sugoku Dekkai