た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

孤立の社会学

これの前著かな?

孤立の社会学: 無縁社会の処方箋

孤立の社会学: 無縁社会の処方箋

 

 wikipedia:新語・流行語大賞は、

流行語を定点観測して後世に伝えるべき 

 という声に応じ、始まったとされていた。

wikipedia:無縁社会の流行を読み解く鍵は二つあり、一つがwikipedia:社会的排除*1、もう一つは親密圏 | 時事用語事典 | 情報・知識&オピニオン imidas - イミダスの変容だそうだ。

こういう本もあるそうだが:「豊かな社会」の貧しさ - 岩波書店、本書では「豊かな社会の新しい貧困」という概念を提唱してた。

wikipedia:アンソニー・ギデンズさんの「純粋な関係」とかいう概念もあるんだそうで。ギデンズさんの定義では、

社会関係を結ぶというそれだけの目的のために、つまり、互いに相手との結びつきを保つことから得られるもののために社会関係を結び、さらに互いに相手との結びつきを続けたいと思う十分な満足感を互いの関係が生み出していると見なす限りにおいて関係を続けていく、そうした状況(において形成される)

 とされてた。

親密圏の変容は、既存の息苦しい関係からの解放感と同時に、関係を解消されるかもしれない、もしくは、関係を構築できないかもしれない恐怖感を植え付けた 

 

問題を人間関係に特化しすぎると、国家の社会保障の不備から目を逸らすことになり、安易な自己責任論を助長しかねない 

 人はひとりで死ぬ 「無縁社会」を生きるために (NHK出版新書) にも言及してたが。

ちょっとある語が僕のハートにヒットしたので:「人々の結びつきはより軽くはかないものになる傾向がある」

(これはつまり)日本社会が、家族や企業を頼りにする生活保障システムを脱しきれないまま、第二の「個人化」の局面に突入した 

 

伝統への回帰には相応の覚悟を要する 

 「孤立」というのは客観的状態で、「孤独」というのは主観的状態だそうだ。具体的に言うと、孤立は「人間関係を喪失した状態」孤独は「人間関係の欠損または消失により生じる否定的な意識」とのこと。

これは、書名に見覚えがあるな、と思ったら、やっぱり(一応)読んでたか:孤独の科学 - た-くんの狂人日記

wikipedia:家族は安定的絆から選択的絆へと変わった、とかいう言説もあるんだとか。ググってもようわからんがorz

家族関係には、人間関係にまつわる自由市場化の負の側面が先鋭的に現れている 

 あ、そうだ。一般的には男は強者、女は弱者と言われるが、男は(人間)関係弱者だ、とも言えるそうだ。*2

こんな話もあるそうだ:「人の空洞化」・「土地の空洞化」・「むらの空洞化」へ 小田切徳美・明治大学教授|解説・提言|農政|JAcom 農業協同組合新聞

これは[あとで読む]?:「平成の大合併」とは何だったのか -合併検証の課題- - 全国町村会 本書で言及されてたのは、合併で単独の統計が出なくなったために問題が(いっそう)見えづらくなった、ということはあるようだ。

google:布団詐欺師はお年寄りにとって、話を聞いてくれる良い人だったりすることもあるそうだ。オラも気ぃつけよーっと?

こんな学会もあるんだ:世代間交流学会 : トップページ

google:ポスト成長社会
とか言ってる人もいたらしいが、その後wikipedia:日本を、取り戻す。とか言ってる人が首相に返り咲いたんだから、その社会の構想は失敗したのかなぁ?でもただ頂点を目指す路線は、いずれ行き詰まると思うんだけどね。少なくとも腕力に自信のない狂人にとっては、競争一辺倒の社会では負け続けること必定ですorz

最後のまとめの言葉は、

ポスト成長社会のなか、われわれは、人間関係の煩わしさと再度向き合う必要がある 

 でした。

という訳でそんなに分量はないんだが、小難しい本は読み通すのはそれなりに時間がかかるorz

 

*1:研究者によって定義が多少異なったりするんだとか。

*2:狂人は除く?

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう

今年の黄金週間に京都に行った折に読む本が切れたので、駅ビルの書店で購入。今の時代、本屋を探すのも一苦労で…

wikipedia:山中伸弥ノーベル賞受賞の陰には、wikipedia:高橋和利らの地道な実験の成功があったようだ。以下、今日は引用が多いがorz

ある何かが起きたときに、心底不思議と思えるとか。心底驚くとかっていうのは、研究者になるための一つの条件のような気がしますね(永田)

 

 

 基本的にはサイエンスの喜びっていうのは、誰かとディスカッションして、こんな可能性もある、あんな可能性もある、といろいろな可能性を見つけていくことに大きな意味があるのではないか(永田)

 

自分のやった結果をどのように伝えるか、どう論議するか、どう講演で発表するかが(いい実験をするのと同じくらい)大切だ (山中)

 

最近は、挑戦してうまくいかなかったときに、なかなかそれを受け入れてくれない風潮があるように感じている(羽生)

 

ただ結果だけを求めていると、 どうしてもうまくいかなくて、苦しくなってしまうことがあります(羽生)

羽生善治六冠(当時)「はい、分かりました(笑)。もうできるだけ分かりやすく、はい」 - 将棋ペンクラブログ (「棋は対話なり」)

スタートラインに立つために必要な情報や知識がものすごく多くなっている(羽生)

狂人にはツラい世の中だ…

自分の人生には調べ尽くして決める場合もあれば、「エイヤっ」と 、いい加減なところで思い切って踏み出してしまうことが、結果的にいい場合もある(羽生)

 

われわれ人間は誰でも、ほんとうに迷ったときは視界が狭くなってしまう (永田)

 なんか名前なかったかな?

将棋って、実は言葉と似てまして 、世代によって感覚の違いがある(羽生)

 

教師をしていると、どこかでまとまりがいいようにまとめてしまいがち(永田) 

 

眺めると見るは違う (永田) 

動物は家族を作らないらしい。 

これも[あとで読む]かな?チンパンジー研究者からみたボノボ | 京都大学霊長類研究所 - チンパンジーアイ

ドラミングとは - コトバンク は、チンパンジーもするそうだ。

wikipedia:屋久島世界遺産登録は、垂直分布を残すことが大事らしい*1

「人間は一人では生きられない」は、「他人が自分を定義する」からだそうだ。

「おもしろい」と「おもろい」はニュアンスが違うそうだ。

人間が言葉でコミュニケーションをとる以前は、目で意思疎通をしていたのではないか (山極)

 実際、白目があるのは人間だけらしいからね:霊長類で人間だけが持つ「白目」の意味 - NAVER まとめ

今は「ぼっち席」なんてあるんだね:京都大学の中央食堂にある「ぼっち席」がどういうものか、実際に食事して確かめてみた - GIGAZINE

んなとこか。

 

ダーウィンの覗き穴

 なんかマンガ版もあるようだね:ダーウィンの覗き穴〔マンガ版〕──虫たちの性生活がすごいんです

ダーウィンの覗き穴:性的器官はいかに進化したか

ダーウィンの覗き穴:性的器官はいかに進化したか

 

そえばちゃんとした?書評もあった:shorebird 進化心理学中心の書評など 2016-03-15 

訳者あとがきに出てきた推奨図書?:クジャクの雄はなぜ美しい? 赤の女王 性とヒトの進化 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 盲目の時計職人

ま、でも、こういう話をしようとすると、チン○の定義もなかなか難しいようで。

本書で私が扱うのは、精液を雌の体内に送り込むための 雄の装置と、雌の側で精液を受け取って貯蔵するための装置である

 素人が処理したイカを生で食べるのは結構危険らしい:イカの精子にご注意を! - The firstone

「かわいい」は非科学的特性だそうだ。ま、そうか。

こういうのもあるそうだ:ペニスでメスの首刺すネジレバネ、壮絶な繁殖行動 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト 

(動物の)種間の最大の違いが見られるのは脳やくちばしではなく…生殖器なのだ

そうだ。だからwikipedia:獣姦は危険なのか(ヱ、そういうことでない?)

こんなんもあるそうで:【観覧注意】 世界で唯一のペニス博物館へ潜入してみたよ【アイスランド】 | 世界のなんでやねん!

で、雄の生殖器はいろいろ調べられているけど、雌の生殖器については「誰もきちんと調べていない」というのが正直なところらしい。ちゃんと調べたらwikipedia:イグノーベル賞?ググったら、こんなのはあったらしいが:オスとメスが逆転した生物 “性器の大発見”にイグノーベル賞 | ハフポスト

wikipedia:フジツボは雄性生殖器(俗に言うチン○ですな)が長いらしい。 アメチンもビックリ?

wikipedia:シャコの色覚が多彩、という説は、その後否定されてるようで:シャコの「驚異の色覚」は幻想だった? | Nature ダイジェスト | Nature Research

こんなんもあるんか:ドクター・タチアナの男と女の生物学講座  wikipedia:ブルース効果 wikipedia:性的対立

大まかに言って、生物学者にも3タイプあるそうだ。

  1. フィールド派
  2. 実験室派
  3. 理論派

これもいろいろあるようで:wikipedia:配偶システム

どういったタイプのオスがモテるようになるか、も、wikipedia:気象と同じくwikipedia:カオス理論的なふるまいをするんだそうだ。つまり、未来にどのようなタイプのオスがモテるようになるか予測するのはムリらしい。

うーん、ペニスのwikipedia:X線マイクロトモグラフィなんて撮った人がいるらしいんだが、ググっても詳細不明orz

こういうのもあるそうだ:wikipedia:検索表

カモのペニスはスゴいらしい:カモの驚くべきペニス:螺旋型が「爆発」する動画|WIRED.jp カモの驚くべきペニスその2:毎年生え変わる|WIRED.jp

wikipedia:en:International Knockout Mouse Consortiumというのもあるそうだ。

こういうのもあるそうだ:セックスも命がけ…精子アレルギーの話 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞) wikipedia:真珠様陰茎小丘疹

カタツムリの「恋の矢」が相手の寿命短縮、東北大 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト カタツムリは恋も命がけ?人間で良かった?(発狂したけどorz)

締めくくりの言葉は、

交尾器は自然を知る格好の鏡である 

 だそうだ。

あとがき(アフタープレイ)も楽しかった。

美術、音楽、スポーツと同様、基礎科学は人類全体にある種の楽しみを与えるために存在する

 

恐竜ホネホネ学

新着本で見かけて手を出したんだが… 

恐竜ホネホネ学 (NHKブックス)

恐竜ホネホネ学 (NHKブックス)

 

正中線(セイチュウセン)とは - コトバンク を「誰でも知ってる」と形容したり、寛骨臼|か行の用語|用語集|人工関節ドットコム なんていう語もあまり説明なしに使われていたり、ちょっと難しいかなぁ?と。それによく見たら、この本結構古いジャン!wikipedia:コロナの語源の話(身の回りの英語の語原 169)コロナ、カローラ、クラウン ( 英語 ) - 身の回りの英語の語源 - Yahoo!ブログ)など、へーという話がないではないが。
という訳で、読み切る気力が萎えたorz

 

 

親子で読む!東京オリンピック!ただし、アンチ

 

親子で読む! 東京オリンピック ただし、アンチ (おそい・はやい・ひくい・たかい)

親子で読む! 東京オリンピック ただし、アンチ (おそい・はやい・ひくい・たかい)

 

 出版社はここだけど:ジャパンマシニスト社|「ち・お」「お・は」の出版社  記事はどれだかようわからんorz→あった:おそい・はやい・ひくい・たかい No.103 | japama

著者たちの師:影山健|プロフィール|HMV&BOOKS online は、

オリンピックは喜びを管理する *1

 と語っているそうだ。

wikipedia:ピエール・ド・クーベルタンも実は

オリンピック競技は愛国心と軍人精神に結びつく本質的に男性のすること 

 なんて語ってるんだとか。ま、当時はそういう時代だったってことだね。

グローバリズムや高度産業社会は「効率と商品価値」が重視されます。 

 やっぱりそうか。

ドーピングはスポーツの競争原理の世界からは、生まれて当然の現象なのです。 

 この問題も、掘り下げると奥が深そうだからね。今のところ手を出す予定はないが。

オリンピック・ファシズム」なんていう言葉も:コンパス | 東京五輪開催決定 メディアが果たす役割 - フジテレビ

なんかでも、スポーツの本音は「勝てば官軍」みたいだね。wikipedia:覚醒剤のような怪しい魅力があるそうで。その大元締めが、wikipedia:国際オリンピック委員会wikipedia:国際サッカー連盟のようで。

「スポ根」とか言って、スポーツにはよく根性が要求されるけど、スポーツに根性が必要なのはプロだけで、アマチュアはできる範囲で楽しめば良いそうだ。

この話は他でも見かけたけど:| 健康の定義について | 公益社団法人 日本WHO協会「健康苦」なんていう言葉もあるそうだ。曰く、

 健康苦とは、病気になりたくないとか、弱くなりたくないということではなく、そう願えば願うほど肉体的にも、精神的にも、すべてが満たされず、苦しくなる状態にあること

 *2とのこと。いわゆる、「健康のためなら死ねる」とか言う人たちの状態か?

結果、wikipedia:スポーツwikipedia:近代オリンピックは別物になってきて、wikipedia:小磯典子さんはあるシンポジウムで「私はスポーツに救われた。オリンピックに追いつめられた。」と語るような事態が生まれているんだと。なんかでも、今は学校の運動会にも写真判定を要求する保護者がいたりするそうだからね…

 

 

恐竜は虹色だったか?

 

恐竜は虹色だったか?―たけしの「最新科学教室」

恐竜は虹色だったか?―たけしの「最新科学教室」

 

どんな科学の分野でも、基本は空き地の好奇心

 今は、それを育む空き地時代が減りつつあるがorz オラの場合は、沢(湿地帯)だった気がするが、今はそこは高速道路が…

本書に出てきた橋本周司氏(SHALAB - Shuji Hashimoto Laboratory))は「ロボットの定義はない」と語っていたけど、いろいろ言ってる人もいるようで:そもそもロボットの定義とは? | 日経 xTECH(クロステック)

ロボットも、一対一の聞き取りは容易なんだが、一対二になると途端に難しくなるんだとか。オラと一緒だ…

研究者も、夢がないと元気が出ない。夢を押し上げるのは文化の力

この記事に出てくるwikipedia:田中修 (植物学者)氏曰く、

 (現代)科学は一枚の葉っぱに及ばない

 んだそうだ。

wikipedia:CAM型光合成wikipedia:C4型光合成

wikipedia:キノコにも木材腐朽菌(シイタケはこっち)、菌根菌(マツタケはこち)、冬虫夏草菌と種類がありますか。

wikipedia:キュウリは漢字で書くと黄瓜ですか。

そえばポマトってあったね。こうなったそうだ:ポマトはどこへ行った?

wikipedia:軍鶏

シャモの名は、当時のタイの旧名・シャムに由来する。 

 日和見って、元々天気を見ることだそうだ。「日和見」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】 | 三字熟語.com

wikipedia:海部宣男氏によると、

宇宙とは人間が認識したすべての世界 

 だそうだ。

でもやっぱり、日本は小さいコマコマしたもの、アメリカは大きなものを作るのが得意なんだとか。

天文の話をすると、質問御三家は

  1. ブラックホールとはどんなもんですか?
  2. 宇宙の果てはどうなってますか?
  3. 宇宙人はいますか?

とのこと。

ググってもようわからんので、言葉だけ。こういう人たちもいるとか「天文ゲリラ」

こういう本もあるそうだ:[薬毒同源]食べ物は毒にも薬にもなる | PHPオンライン 衆知|PHP研究所

日本は昆虫の種類が多いから、互いを区別するために鳴き声も多彩になったんだとか。

エコトーン

ま、こんなとこにしといたるわ!(疲れたorz)

 

神社崩壊

 

神社崩壊 (新潮新書)

神社崩壊 (新潮新書)

 

ググったらこんなランキングもあったけど:信者数上位150位の宗教法人一覧表 - 西野神社 社務日誌  本書に載ってた「宗教法人の収益ランキング」ではwikipedia:創価学会がダントツ一位だった。
神社で見かけるwikipedia:巫女さんはほとんどがアルバイトで、wikipedia:神職ではないそうだ。

ふーん、仏教にはwikipedia:時宗なんてーのもあるんか。中学?でお勉強した記憶なしorz

wikipedia:神宮大麻 wikipedia:神宮教

へー、新潟って、神社が日本一多いんだ:なぜ新潟県の神社数が日本一なのか? | 新潟市南区の吉原表具店

こんな事件もあったそうで:神社本庁で森友問題そっくりの疑惑の不動産取引!「皇室」ファン雑誌販売をめぐり幹部の利益誘導疑惑も浮上|LITERA/リテラ この頃はまだ新聞読んでたはずだけど、読み飛ばしてるなorz

wikipedia:護国神社靖国神社の関係も複雑なようで。

こんな話も:神様の数え方

ふーん、【簡単まとめ】奈良「春日大社」の歴史・創建の由来はどうなってるの?【藤原氏・興福寺】 – 奈良まちあるき風景紀行 全国の藤原さん集結!?

ググったらまたはてなキーワード - 話題の言葉がわかる、みんなで編集するキーワードがヒットしたんだけど、いつまで使えるんだろう?目的効果基準

という訳で、とりあえずこの辺までorz→追記。

こんなのもあるけど(wikipedia:御霊信仰)、本書によれば、神社というのはもともと祟る神を鎮めるためにつくったものなんだとか。

wikipedia:宇治上神社

現存最古の神社建築 

ですか。

こんなゴタゴタがあって:巨人が50年以上続いてきた必勝祈願を中止した理由 (2018年2月14日) - エキサイトニュース 結果はこうですかwikipedia:2018年の読売ジャイアンツ。やっぱり神は死んだ?オラの髪は死につつあるがorz

てな感じかな?