た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

読みかけ

水の歴史

これまたここ同様、予約本が届いたので、読みかけ放置で… 水の歴史 (「食」の図書館) 作者:ミラー,イアン 発売日: 2016/06/28 メディア: 単行本 こんな話もあるし:CNN.co.jp : 最も重要な資源は水? 「水戦争」は起こるのか - (1/2) いずれにせよ、「google…

朝鮮籍とは何か

図書館で見かけて、「食わず嫌いは良くないな」と思い手を出したが… 朝鮮籍とは何か――トランスナショナルの視点から 作者:李 里花 発売日: 2021/02/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) wikipedia:朝鮮籍 民団と朝鮮総連|ワードBOX|【西日本新聞ニュース…

巨大な夢をかなえる方法

図書館で、本日の返却本(だったと思う)から目に留まり借りてみたんだが… 巨大な夢をかなえる方法 世界を変えた12人の卒業式スピーチ 作者:ジェフ・ベゾス,ディック・コストロ,トム・ハンクス,サルマン・カーン,&9 その他 発売日: 2015/03/11 メディア: …

資本主義と奴隷制

はてブでこの記事を見かけて手を出す。 資本主義と奴隷制 (ちくま学芸文庫) 作者:エリック・ウイリアムズ 発売日: 2020/07/10 メディア: 文庫 著者wikipedia:エリック・ウィリアムズはwikipedia:トリニダード・トバゴの初代首相だそうだ。こういう国もあるん…

生命壱号

何となく手を出したんだが… 生命壱号 おそろしく単純な生命モデル 作者:郡司ペギオ‐幸夫 発売日: 2010/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) wikipedia:ライフゲームみたいな話かなぁ? wikipedia:セル・オートマトンの話もしてたし。 こんな書評も:[341…

またやってもうたorz(これからの日本のために「シェア」の話をしよう)

図書館の掲示に釣られて手を出したら、(一応)読んでました…これからの日本のために「シェア」の話をしよう - た-くんの狂人日記 まぁ今回は、前回とは違った部分に惹かれた*1。 例えば、日本では公の、と訳されることの多い public は、もともと「みんな…

知られざる地下微生物の世界

図書館で見かけて手を出す。 知られざる地下微生物の世界 ―極限環境に生命の起源と地球外生命を探る― 作者:タリス・オンストット 発売日: 2017/08/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) wikipedia:好熱菌は有名(だと思う)が、好冷菌や好酸菌、好アルカリ菌…

「公共性」論

何となく手を出したんだが… 「公共性」論 作者:稲葉振一郎 発売日: 2015/12/18 メディア: オンデマンド (ペーパーバック) wikipedia:民主党 (日本 1998-2016)がwikipedia:新しい公共*1とか騒いでた頃に著されたのかなぁ? 興味はあるんだが、コロナでテレワ…

読みかけ三連発

要は、借りただけ… [読みかけ]本屋を守れ [読みかけ]福島第一原発メルトダウンまでの50年 [読みかけ]世界を変えた6つの「気晴らし」の物語 [読みかけ]本屋を守れ 本屋を守れ 読書とは国力 (PHP新書) 作者:藤原 正彦 発売日: 2020/03/13 メディア: Kindle版 …

思考が物質に変わる時

図書館で見かけて。 思考が物質に変わる時 科学で解明したフィールド、共鳴、思考の力 作者:ドーソン・チャーチ 発売日: 2019/03/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) 初めの方は、偶然にもパターンがある(なんかググったら偶然の統計学 - た-くんの狂人…

精神障害者が語る恋愛と結婚とセックス

ちょっと(個人的に)いわく付きの本。精神障害当事者会ポルケー"当事者の言葉を紡ぐ"をモットーに活動しています。 精神障害者が語る恋愛と結婚とセックス――当事者・家族・支援者のお悩みQ&A 作者:YPS横浜ピアスタッフ協会,精神障害当事者会ポルケ,蔭山 正…

読みかけ二冊+見かけた本

ぼくと数学の旅に出よう 物事のなぜ わたしは哺乳類です というか、借りただけだが。 ぼくと数学の旅に出よう ぼくと数学の旅に出よう―真理を追い求めた1万年の物語 作者:ミカエル・ロネー 発売日: 2019/01/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) ググったら…

シークレットサービス

図書館で見かけてそんなこともあったね、と思い借りてはみたんだが… 試し読みができるんで*1、リンクはここにしよう:シークレットサービス レーガン大統領の命を救った男- 漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア BookLive! シークレットサービス-レーガン…

オリジン・ストーリー

図書館で見かけて手に取る。が、読んでる時間なしorz オリジン・ストーリー (単行本) 作者:デイヴィッド・クリスチャン 発売日: 2019/11/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) これは著者の講演録か:温暖化危機、高校生に「考え、行動を」 「オリジン・スト…

わたしの身体はままならない

図書館の新着本で見かけて。こういうwikipedia:ゼミナールがあったそうなんだよね:東京大学 | 「障害者のリアルに迫る」ゼミ公式HP わたしの身体はままならない: 〈障害者のリアルに迫るゼミ〉特別講義 作者:熊谷晋一郎,伊藤亜紗,野澤和弘,石田祐貴,いちむ…

図書館で見かけた本

世界の陰謀・謀略論百科 意識と感覚のない世界 世界の陰謀・謀略論百科 [図説]世界の陰謀・謀略論百科 作者:デヴィッド・サウスウェル,グレイム・ドナルド 発売日: 2019/09/04 メディア: 単行本 wikipedia:ピザゲート*1とか「Qアノン」とは何か、早わかりQ&A…

雑草×雑学

図書館で見かけて手を出してみたんだが… 身近なUNKNOWN 雑草×雑学 その辺の草の生きる力が侮れず、思っていたよりずっと可憐な花を咲かせるということ。 作者:徳間書店取材班 発売日: 2020/05/29 メディア: 単行本 こんな人もいるそうだ。:【公式】ハーブ王…

哲学の先生と人生の話をしよう

図書館で見かけて手を出したんだが… 哲学の先生と人生の話をしよう (朝日文庫) 作者:國分功一郎 発売日: 2020/04/07 メディア: 文庫 予約が入ったようだし、検索したら旧版が図書館にあるんで、僕はそっちをゆっくり読む方が良いかなぁ、と。 とりあえず第1…

僕が批評家になったわけ

著者の名前に記憶があったので(さようなら、ゴジラたち - た-くんの狂人日記 あら、もう故人ですか…wikipedia:加藤典洋)、手を出してみた。 文芸批評家だったんだね。 僕が批評家になったわけ (岩波現代文庫) 作者:加藤 典洋 発売日: 2020/01/18 メディア…

全裸監督

うーん、はてブ経由だったと思うんだが、記事見当たらずorz まぁ予約して順番回ってくるのに数ヶ月だったはずだが。 全裸監督 村西とおる伝 作者:本橋 信宏 発売日: 2016/10/18 メディア: 単行本 さらに予約殺到中だし、これがまたブ厚い本なんだよね…読んで…

また読みかけorz

マンガの認知科学 肥満と脂肪の文化誌 マンガの認知科学 これはほとんど読まずに返す… マンガの認知科学:ビジュアル言語で読み解くその世界 作者:ニール・コーン,Neil Cohn 発売日: 2020/06/04 メディア: 単行本 私は本書で、グラフィックイメージ、特に絵の…

宇宙物理学者がどうしても解きたい12の謎

宇宙物理学者がどうしても解きたい12の謎 作者:スティーヴン・ウェッブ 発売日: 2013/08/22 メディア: 単行本 手はだしてみたんだが、やっぱり読み切るのは無理そうなんで、序論読んだところで読みかけ放置で。 wikipedia:望遠鏡って、wikipedia:ガリレオ・…

あたらしい狂気の歴史、など

あたらしい狂気の歴史 ロボット法 増補版 あたらしい狂気の歴史 なんか思い出したんで、図書館で発掘したんだが… あたらしい狂気の歴史――精神病理の哲学 作者:小泉 義之 発売日: 2018/01/11 メディア: Kindle版 よく読んでみると、著者の論文集でしたね… と…

不健康は悪なのか

昔、読みかけ放置してたのを思い出し、今回は所沢の図書館で探して発掘。まぁ論文集なんで、今回も結局興味のあるところの拾い読みでしたが。 不健康は悪なのか――健康をモラル化する世界 発売日: 2015/04/11 メディア: 単行本 wikipedia:モッシュ*1 ふーん、…

プリンセス・トヨトミ

とりあえず第一章を読破。 プリンセス・トヨトミ (文春文庫) 作者:万城目 学 発売日: 2011/04/08 メディア: 文庫 スカートのひだには、人の心に逃避を誘いかける魔力がある そういうもんなのかな? 中学生*1の世界とは、精神的にも、物理的にも、おそろしく…

言葉と物、など

言葉と物 良き統治 言葉と物 wikipedia:ミシェル・フーコー そえばwikipedia:狂気の歴史もあったね。 図書館の新着本?で見かけて手を出したんだが… 言葉と物〈新装版〉: 人文科学の考古学 作者:ミシェル・フーコー 発売日: 2020/02/27 メディア: 単行本 借…

虐殺器官、など(追記あり)

[読みかけ]虐殺器官 [読書]究極理論への夢 [読みかけ]虐殺器官 で、ここで見かけたから予約して借りて少し読んだが… 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) 作者:伊藤 計劃 発売日: 2012/08/01 メディア: Kindle版 装丁もちょっと違うんだが、直し方分からん…Kindle版で…

ナウシカ解読【増補版】

だいたい読んだけど、第二部のwikipedia:長谷川裕一とかは知らないし読み飛ばしたんで、読みかけタグで。それに、この手の本(こんなのもあるそうだが:ナウシカ考 風の谷の黙示録)はやっぱり原作を読みながら味わいたいもんで(原作マンガは実家の書庫…)…

「人工知能」前夜、など

[読みかけ]「人工知能」前夜 [読書]イギリスの失敗 [読みかけ]「人工知能」前夜 うーん、kindle版じゃないんだが…直し方がわからんorz 「人工知能」前夜――コンピュータと脳は似ているか 作者:杉本 舞 発売日: 2018/10/19 メディア: Kindle版 出版社の記事:…

壁の世界史

こちらの記事経由だったかな? 壁の世界史-万里の長城からトランプの壁まで (単行本) 作者:イアン・ヴォルナー 発売日: 2020/03/28 メディア: 単行本 最初のwikipedia:エリコの壁の話はなんかよくわからんな、と思ってたけど(wikipedia:ゴグとマゴグなんて…