た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

2010-12-01から1ヶ月間の記事一覧

脳はなにかと言い訳する

脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!?作者: 池谷裕二出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2006/09メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 138回この商品を含むブログ (104件) を見るまた読みかけですけど、今日の読みかけはいつものとちょっ…

ミトコンドリアが進化を決めた

ミトコンドリアが進化を決めた作者: ニック・レーン,斉藤隆央出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2007/12/22メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 88回この商品を含むブログ (32件) を見るそうえばそんな話あったなぁ、と思い、書名に惹かれて*1借りてかじ…

べてるの家の恋愛大研究

べてるの家の恋愛大研究作者: 浦河べてるの家,向谷地生良出版社/メーカー: 大月書店発売日: 2010/10メディア: 単行本 クリック: 60回この商品を含むブログ (6件) を見るべてるの家の本の新刊ですね。図書館の新着本のコーナーで、そこだけ見て借りてきたんだ…

ランドラッシュ

ランドラッシュ―激化する世界農地争奪戦作者: NHK食料危機取材班出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/10メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (10件) を見る某国営放送(って、日本じゃ一個しかないけど)の番組NHKスペシャル をベースとし…

思考のすごい力

「思考」のすごい力作者: ブルース・リプトン,西尾香苗出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2009/01/20メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 126回この商品を含むブログ (15件) を見る原題は"The Biology of Beleif"だから、直訳するなら「信じることの生物…

食品スーパーで思ったこと

わかめを買おうと思ったけど、どこにあるかわからなかったから、こういう時は店員さんに聞いた方が早いな、と思い、店員さんを探したんだけど、今時のスーパーの店員っちゅーのは、自分の担当の商品のことしか頭にないから、自分の仕事が済んだら奥に引っ込…

あきらめない

あきらめない (集英社文庫)作者: 鎌田實出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/05/01メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 9回この商品を含むブログ (9件) を見る先日の続編で、完結編にあたります。つまり、著者の思いは、がんばらないけどあきらめないという…

株式会社ドバイ

株式会社ドバイ―メディアが伝えない商業国家の真実 (柏艪舎ネプチューンノンフィクションシリーズ)作者: 斎藤憲二出版社/メーカー: 柏艪舎発売日: 2010/09/30メディア: 単行本 クリック: 15回この商品を含むブログ (2件) を見る「元気な中東」の玄関口にあた…

脳の中の「わたし」

脳の中の「わたし」作者: 坂井克之,榎本俊二出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/11/21メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 42回この商品を含むブログ (7件) を見る違う本を探して図書館をブラついていたら、目にとまり、借りて読んでみました。「わたし(…

自動車と移動の社会学

自動車と移動の社会学―オートモビリティーズ (叢書・ウニベルシタス)作者: マイクフェザーストン,ジョンアーリ,ナイジェルスリフト,Mike Featherstone,John Urry,Nigel Thrift,近森高明出版社/メーカー: 法政大学出版局発売日: 2010/09メディア: 単行本 クリ…

インセンティブ

インセンティブ 自分と世界をうまく動かす作者: タイラー・コーエン,高遠裕子出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2009/10/22メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 245回この商品を含むブログ (40件) を見る最近興味を持っている行動経済学の本ですが、最後の…

今週のお題「10年後の自分へのメッセージ」

死んでるなよ!(半分マジ。*1)という、ネタっぽい記述は置いといて… *1:というのは、母が四十代でくも膜下出血で亡くなっていて遺伝的に危険だし、僕のアタマの中にも大動脈瘤があるっぽいので。まぁ、交通事故の結果どうなったかは不明だけど。

ヒューマンエラーは裁けるか

ヒューマンエラーは裁けるか―安全で公正な文化を築くには作者: シドニーデッカー,芳賀繁出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2009/10/29メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 123回この商品を含むブログ (16件) を見る監訳者による解説などはこちら。(…