た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

日本のしくじり史

 ある日の本日の返却本?

 似たような書名の本もいくつかあるようで、ヤヤこしい…それだけ日本はしくじりが多い、ってことか?! むしろ、関心を持つ人が多い、ってことだろうね。失敗を防ぐための腹黒さ(狡猾さ)が足りない、という面はあるかもしれないが。

歴史は、どんな自己啓発書よりも、成功するため・失敗を防ぐための最高の教科書となってくれるはず

 こうなんだって:源氏と平氏の違いって?どんな戦いがあった?3分でわかるあらすじダイジェスト! | 和樂web 日本文化の入り口マガジン

 こういうのもあるんだと:大義名分論

 なぜ信長は「第六天魔王」と呼ばれたのか?売り言葉に買い言葉が現代へ - BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) wikipedia:足利義教も魔王だったらしいが:足利 義教(あしかが よしのり) - 戦国武将パーソナルデータ

 こんなの知らニャイ…:wikipedia:天下布武 wikipedia:海道一の弓取り

 [あとで読んだ]:【地名の由来22】「岐阜」の地名の意味とは?:達人に訊け!:中日新聞Web

 「三日天下」は本当は10日前後あったとか(wikipedia:山崎の戦い#成句

 木綿藤吉 米五郎左 掛かれ柴田に 退き佐久間 | クレアネットの代表ブログ

 天下人を支えた縁の下の力持ち~豊臣秀長 – Guidoor Media | ガイドアメディア wikipedia:五奉行

 こんなの知らないね…(最後は有名だが):この仇討ちで日本の歴史が動いた 「日本3大仇討ち」紹介|NEWSポストセブン

 これは前にも出てきたっけ?:wikipedia:御三卿*1

 西郷どんここでは沖永良部島島流しされてたけど、wikipedia:奄美大島にもいたことがあるんだと:「西郷どん」が愛した第二の故郷、奄美大島。知られざる離島の物語( 前編 ) | THE SCENE*2

 こういうのもあるんだと:小中華思想

 ただまぁ、個人的には「ビジネスにも効く」という側面が強くて、イマイチだったかなぁ…モノは考えよーだから、だいたいどんなことでもビジネスにつなげようと思えばつなげられるもんだと思うんだが。純粋数学ですら、今やビジネス界でひっぱりだこ*3だそうだし…GAFAで数学系の人材がひっぱりだこな理由。純粋数学はもう「ポケットに入っている」 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

*1:ってズバリ、ここで出てるよ…

*2:後編へのリンクがない?「西郷どん」が愛した第二の故郷、奄美大島。知られざる離島の物語( 後編 ) | THE SCENE

*3:予備校時代には考えられません…