た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

続狂気の科学

昔読んだ第一弾の続編。一応最後まで読んだが、続編の宿命か第一弾 に比べると切れ味は鈍るかなぁ?まえがきで著者も、成功した書籍の続編を書くのは難しい、とか弁明してたけど。

続 狂気の科学: 真面目な科学者たちの奇態な実験

続 狂気の科学: 真面目な科学者たちの奇態な実験

 

私にとって科学の神髄とは、論文には書かれていなかった、袋小路と回り道、または幸運なそして不幸な偶然なのだ。

 新聞の世論調査は、一般に回収率が6割ないと信用できないんだそうだ。でも回収率が6割に達することって(現代日本では?)希だね…

wikipedia:アリストテレス曰く、「自然は真空を嫌う」ググると関連記事多数orz読み切れないのでリンクなしorz

空気1ℓは(大ざっぱに言って)1gとのこと(詳しく見るとちょっと違うようだが。空気に重さはあるの? | ダイキン工業株式会社

昔の船舶では、甲板員とかになれない人がコックとして料理を作る(作らされる)ことが多かったんだって。

こんな疑惑?もあるとか:フランクリンは、ほんとうに凧を揚げたのか? - オーストラリア シドニーの生活情報なら 「チアーズ」

wikipedia:イマヌエル・カントwikipedia:ベンジャミン・フランクリンのことを「現代のプロメテウス」と呼んでいたそうなんだが、そのココロは不明orz

 こんな説もあるんだとか:乗り物酔いは「毒を飲んだ」という脳の誤解が原因かもしれない - GIGAZINE ま、脳が関係してるのは間違いないね。僕は事故前は、(山奥のうねった道に連れていかれても)車酔いした経験は記憶にないが、入院中は何度か酔った経験がある。

この効果は、(中略)相対性理論の多くのとっぴな帰結同様、人間の脳が真に理解することは不可能だ。

 量子力学のそれも同様でないか?

コカ・コーラ大樽40個および小樽20個訴訟事件」とかいうのがあったそうなんだが、何のことかググってもヒットせずorz

wikipedia:双生児も、一卵性か二卵性かを見分けるのは(昔は)大変だったんだとか。ググった感じでは、今はDHADNA検査で解決するようだが。

wikipedia:ジャン・ピアジュの理論の話もしてたけど(この辺?)、そういえば教員免許取る時にそんな話があったかも…

本書によると¥98 とか半端な値段をつけられるようになったのはwikipedia:キャッシュレジスターのおかげなんだそうだが、確か 吉野家の経済学 (日経ビジネス人文庫) によると(¥300前後の価格を¥10刻みで変化させて調べたところ)¥280 の時が単価×数量が最大になった、とあったと記憶してる*1

国としては、米国人、カナダ人、英国人は人気があり、日本人、中国人、トルコ人、アラブ人は嫌われていた

「ノー・ソープ・ラジオ」のジョーク なんてわからないね…英語版Wikipediaでも読まんとダメ?wikipedia:en:No soap radio

wikipedia:マーフィーの法則

ロバーズ・ケーブ実験とかいうのも:【仲間関係のなかで育つ子どもの社会性】 第6回 集団活動からの学び:サマーキャンプを利用した研究知見から - CRN 子どもは未来である

大半の人たちは一度受け入れた推測を、 新しい情報により確認することしかしない傾向がある。反論を試みないのである。

 目は心の窓だそうだ。日本では「目は口ほどものを言う」?

ググったらこんな話もあったが(世界記録に挑戦、人はどれくらい眠らずにいられるか|ナショジオ|NIKKEI STYLE)、危険なためwikipedia:ギネス世界記録では睡眠に関する申請は受け付けないんだと(Wikipedia にも書いてある)。

スムーズな意思疎通は、まさに逆説的だが言葉のあいまいさをベースにしているのだ 

 だから高次脳*2はKYなのか。

嘘発見器よ永遠なれ の名前が出てきたので、読んだような気はするんだけど、hatenaの仕様変わったせいか、見つけられずorz

人間は(大して)考えていない。

 シロクマ効果は、ググったらwikipedia:カリギュラ効果になるんだけど、同じこと?

wikipedia:バイオスフィア2は今や一種の宗教化しているそうだ。

こんな話も:チンパンジーも女の子は人形遊びが好き | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

こういう話も:ナイーブ・リアリズム -私は正しくて、君は間違っている- | のり部屋

インペトゥス理論をググったらこれヒットしたんだけど:【科学の本質を探る㉗】中世スコラ学者による近代科学への貢献(その3)数学を重んじる実験科学の方法論を樹立したスコラ神学者 阿部正紀 : 論説・コラム : クリスチャントゥデイ そのうち読んどこ。

wikipedia:ホームアドバンテージは、本書に載っていた研究によると地元ファンの声援による効果が主らしい。

wikipedia:割れ窓理論に関して

すべてが荒廃した状態では片づけるだけでは解決しない 

 イヌは人間の伴侶だから、

自分で何とかしなければならないような状況では、イヌは特に有能ではない 

 そうだ。某AO君が喜びそうだな。

という訳で、お休みなさいzzz

 

*1:確認したくとも、その本今は確か実家の本棚orz

*2:一般に字義通りの解釈を求める。