た-くんの狂人日記

最近はほぼ読書日記(感想文との説も…)

2022-01-24から1日間の記事一覧

野生の青年期

図書館で見かけて、だと思う。 WILDHOOD(ワイルドフッド) 野生の青年期——人間も動物も波乱を乗り越えおとなになる 作者:バーバラ・N・ホロウィッツ,キャスリン・バウアーズ 白揚社 Amazon ググるとこんな書評:若者がバカなのは生物学的に普遍の現象なのだ――…